今晩はFOMCのため指値せず

<USD JPY>

市場が期待した日銀の金融政策決定会合。
マイナス金利深堀りの期待があったが-0.1%と現状維持。
80兆円もそのまま、ETFもそのままで最初は円売りの損切りの動きとなって101.00まで下落。

その後銀行株の上昇がドル円を押し上げて、ショートの損切りをひっかけて102.79へ。
しかし今度は102円台のロングが出来た後、102.30割れ、102.00割れで買いのストップが出て101.62まで下落するなど乱高下となりました。

今晩はFOMCがあり、指値せず。

EUr Dlr>

今晩はFOMCがあり、指値せず。

9月21日  18:23PM

ドル円   101.764-767
ユーロドル 1.11466-470

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役