マーケット

ドル円はやるなら押し目買い、ユーロドルはやるなら戻り売り方針

【著者】

<USD JPY>

108円台ミドルが朝から重たく、108.40台から値崩れを起こして仲値前には107.787まで下落。更に下がると思わせましたが、ここから戻り売りを吸収しつつ108.303まで買い上がるショート苛めの展開。
もう一度108.00を割り込む動きが出たが、108.00は割り込めず。ここでショートが再び溜まって夕方4時ぐらいに108.375まで買い上がる動きも出たが、その後107.828まで急落。戻り108.161から再び下攻めとなって107.773と安値をわずかに更新したが、108.153まで戻されるなど、108.00のオプションに支配されている動きが続いている。

押しは買いですが、107.750買い、ストップは107.350で。利食いは108.250で。

<Eur Dlr>

戻りの1.08200-250は重たくなっていると思います。引き付けて1.08220で売りから。
ストップは1.08500で。利食いは1.07450で。

11月15日  18:43PM

ドル円   108.275-278
ユーロドル 1.07904-908

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役