マーケット

ドル円は押し目買い ユーロドルは引きつけて戻り売り

【著者】

<USD JPY>

落ち着いていた動きだったドル円が、仲値でいきなり117.40から買いが入って117.650まで吹っ飛んで上昇。その後は、11時過ぎまでジリ高となって117.744まで上がりました。一旦117.541まで下げた後、午後2時に117.696まで上昇しましたが、午前中の高117.744には届かず午後5時には117.497まで反落。

今は117.60台での揉み合い。下値は固いが117.80から118円台は重たそうなイメージ。入るとしたらやはりドル買いから参入する方針。

今晩は117.380、117.280で指値買い、 ストップは116.970で。
利食いは117.830で考えたい。

<Eur Dlr>

1.04930と売りを深く置きすぎました。
1.04797までで、今は1.04341まで45ピップス以上の下落となっています。

1.04680で引きつけて売り。ストップは1.05050で。
利食いは1.04280で。

12月28日
18:46PM

ドル円   117.650-653
ユーロドル 1.04352-356

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役