ドル円は押し目買い、ユーロドルは戻り売りから参入

【著者】

<USD JPY>

朝方は110.900が重たそうに見えて、少し売り攻めから入ったドル円でしたが、110.713で跳ね返されて、その後仲値でも下げず111.068までタッチ。

お昼にかけて再び110.85を割り込む場面もありましたが、下げ切らず午後2時過ぎに111.094へ。
午後4時半ぐらいに110.928まで緩みましたが、下がりきらず、午後5時以降、ショートカバーで111.162まで高値を更新しています。

雇用統計前にポジション整理が入りそうで、110.50は相当固かった印象。
朝方の「110.50は割れないような印象」も残っており、買い指し値110.650。
ストップは110.200、利食いは111.150で。

EUr Dlr>

引きつけて1.12550で売りから。
1.12850にストップを置きながら、利食いは1.12050で。

6月1日
18:04 PM

ドル円   111.122-125
ユーロドル 1.12296-300

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役