今晩FOMCでイベントリスクをなくすためにオーダー置かず

<USD JPY>

朝方からジリ高となったが、110.132まで上がった後、午前11時過ぎに109.954まで下がって上値が重たいイメージが強くなり午後2時の上げも110.118で止まって、再び109.989へ。
アジア勢はショート振りした感じで、市場の短期投機ポジションはドル売りにドル売りに傾いている感じでした。午後4時以降、110.10台を売っても下がらず、ショートに傾いたポジションをを欧州・LN勢に狙われて110.257まで押し上げられてアジア勢はストップを付けられた感じでした。

米利上げを前にポジション調整が続いている感じです。
今晩FOMCで 米利上げは確実と思われていますが、その後のレート推移が良く判らないため、イベントリスクを避けるためにオーダーは置きません。

EUr Dlr>

今晩FOMCで米利上げは確実と思われていますが、その後のレート推移が良く判らないため、イベントリスクを避けるためにオーダーは置きません。

6月14日
18:26 PM

ドル円   110.189-192
ユーロドル 1.12093-097

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

・FOMC特別Liveが開催!!
DCQ5yC-XUAQh1ri

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役