ドル円は押し目買い、ユーロドルも押し目買い

【著者】

<USD JPY>

朝方は引きつけて110.60-65で戻り売りから参入し、110.05近辺で買い戻す回転をイメージしたが、売ってみたものの、感触悪く市場が昨日のようにショートに傾いてしまったっと判断、売り上がりは止めてショートは一旦撤収しました。

その後市場は110.890まで買い上がって午後1時半に付けた高値110.921に面合わせする動きとなっています。昨日110.00が割れて109.92まで下げましたが、110.00と109.80のオプションの影響から下値は固く今日は近寄ることさえ出来ずでした。

週末の雇用統計前にポジション調整的な買い戻しが出ないとも限らず、今も市場がショートらしく下値は固そうに見えるので、110.400で買いから。
ストップは浅目に110.200でイメージ。
付いたら利食いは110.850で。

EUr Dlr>

充分に引きつけて1.17800で買いから。
ストップは1.17500に置きながら、1.18750で利食いする回転をイメージ。

8月2日
17:53

ドル円   110.732-735
ユーロドル 1.18566-570

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役