イベントリスクを避ける意味で、指値は置かず

<USD JPY>

朝方は110.00から上が重たく 先に109.841まで売り込んだが下は相当固かった感じ。
生保の買いがあると言う話も聞こえてきました。その後ジリ高に推移し、お昼ぐらいに戻り高値110.186まで上がったが、110.200にはたはり届かず110.033まで反落。
午後3時すぎに110.177まで上がったが、やはり110.200には届かず110.039-110.128ときわめて狭い小動きレンジでの推移となっています。

雇用統計予想 NFP 183K     (前回222K)
      失業率4.3%  (前回4.4%)
      時間当たり賃金 0.3% (前回0.2%)

200K 越え 最初買われてから落ちてくる。110.50から上は重たいイメージ。
175~185K 揉み合いだが上値は重たく時間とともに若干下がるか?
160Kより少ない ドル売りで109円ミドル割れを攻めるか?

イベントリスクを避ける意味で、指値は置かず。

EUr Dlr>

イベントリスクを避ける意味で、指値は置かず。

8月4日
17:57

ドル円   110.091-094
ユーロドル 1.18831-835

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役