予想・見通し

ドル円は跳ねたら戻り売り。ユーロドルは押し目買いから

【著者】

<USD JPY>

朝方から112.400‐557で揉んでいたドル円でしたが、9:41AMに「北朝鮮が太平洋で水爆実験を行う可能性がある」というニュースが流れました。
昨晩トランプ大統領が「北朝鮮への制裁、強化へ」、「北朝鮮の収入源を断つ」と発言。それに対して今朝方、金正恩・朝鮮労働党委員長が「最高水準の対抗措置を検討する」と応酬していました。

これで一気にリスクオンの巻き戻しとなってドル円・クロス円が下落。
午前11時50分過ぎに111.651まで下落しましたが、噂ではここを本邦生保が買っていたらしいです。
午後3時過ぎにかけて112.084タッチ。午後4時前に111.833まで反落。
4時5分過ぎに112.080タッチ。4時25分過ぎに111.900まで反落。
4時45分過ぎに112.062タッチして111.950まで下げるなど、112.00のオプションに色濃く支配された相場となっています。

今晩のNYカットで期日を迎える112.00オプションは17億ドルという噂です。

やはり週末を円売りで越える気にはなれず、跳ねたらドル円は売りから。
イメージは112.270で売り。ストップは112.580で。
買い戻しは111.830で。

<Eur Dlr>

ユーロドルは引き付けて1.19350で押し目買い。
ストップは1.18950、1.20100で利食いのイメージ。

9月22日
17:55 

ドル円   112.049-052
ユーロドル 1.19900-904

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役