予想・見通し

ドル円は引き付けて押し目買い。ユーロドルは引き付けて戻り売りで

【著者】

朝方から112.87台と113円台10以下で2往復しそれでも底固い展開に見えていましたが米債利回り下落、日経平均先物下落でドル円は113.148と高値更新した後で112.526まで急落して戻りも112.735で止まって再び反落中。
昨日固かった112.15と本日高値113.148の半値である112.65近辺で静かな揉み合いを続けています。

ドル円の下落から、クロス円も急落。
スペインの中央政府は独立問題で揺れるカタルーニャの自治権停止プロセスを21日に発動すると表明しユーロが下落。
英9月小売売上高予想‐0.1%が‐0.7%、前月分も下方修正を受けてポンドが下落。
これで余計にユーロ円・ポンド円が下落しました。

ドル円も重たく戻れないまま、NYの株式・債券市場の動き待ちとなっています。

<USD JPY>

112.150で押し目買い。
ストップは111.800で。利食いは112.650で。

<Eur Dlr>

1.18450で戻り売り。
ストップは1.18810で置きながら、利食いは1.17400で。

10月19日
19:19 

ドル円   112.623-628
ユーロドル 1.18151-155

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役