予想・見通し

ドル円は押し目買いから、ユーロドルは跳ねたら売りで

【著者】

東京オープン前に113.574高値を付けましたが、これを天井にゆっくりと下落。
113.417まで下がって、今度は戻り113.50が非常に重たくなりました。
午前11時を過ぎてアラバマ州の開票結果がばらばら出始めて、共和党候補の優勢が当初伝えられましたが、開票が進むにつれて都市部の票が民主党候補に流れて差がどんどんと縮まる展開に。ドル円はこれを受けてゆっくりと売られ始めて逆転が伝えられると113.40割れへ。

113.30割れからはストップ的な売りを巻き込んで下落し安値は113.129売りまで。
その後 ショートの買い戻しも入り今は113.450まで戻し、完全に「行って来い」となっています。
113.50に比較的大きなオプションがあり 113.70-75から上は重たいが113.30-25以下は底固くなる動きが今晩予想されます。
引き付けてドル円は押し目買いから。

<USD JPY>

引き付けてドル円は買いから。
113.080で買い。112.770でストップ、利食いは113.750で。

<Eur Dlr>

引き付けて1.17850で売りから。
ストップは1.18200に置き、利食いは1.17200で。

12月13日

16:36 
ドル円   113.425-428
ユーロドル 1.17447-451

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役