ドル円は引き付けて戻り売り、ユーロドルは押し目買いで

【著者】

朝方から106.00を割りに行って、106.023で止められて反発して106.351までショートカバー。もう一回そこから売りこんで106.019と106.015!
106.205~207まで昼時間に戻した後、いきなり午後1時前から猛烈な下攻め。

一気に106.00が割れて全く止まらず105.550まで下落。その後105.80台で2回止まって3回目に105.844をやった後小反落するも105.671で止められて夕方5時前に106.034までショートカバー
106円台での戻り売りに押されて105.755まで緩みましたが今再びショートの損切りを含み、ユーロドルの急落(ドル買い)もあって106.097まで買い上がっています。
今 ユーロドルの急落でユーロ円が下落、ドル円がユーロ円に引っ張られて105.95台まで反落して来ました。

<USD JPY> 引き付けて戻り売り

106.270で戻り売り。
ストップは106.510で。利食いは105.750で。

<Eur Dlr> 押し目買い

1.24620でユーロドルを買いから。
ストップは1.24250で。利食いは1.25250で考えます。

2月16日
19:47

ドル円   105.986-989
ユーロドル 1.25007-011

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役