ドル円は引き付けて戻り売り、ユーロドルも跳ねたら売りで

朝方はNY市場から持ち越されたドル売りポジションのストップが107.00台で付いて薄い月曜日の朝、ストップで大きく跳ねて107.28までドル円は上昇しました。その後107円台で揉み合いとなりましたが次第に実需(輸出)の売りが強まり仲値後にクリアに106.90割れへ。その後も売りは引かず106.44まで下げたあと106.696まで戻し、再び売り攻めで106.377の安値をタッチ。今は欧州勢参入で106.668まで戻しています。

<USD JPY> 引き付けて戻り売り

107.080で戻り売り。
ストップは107.350、利食いは106.650で。

EUr Dlr> 戻り売り

1.23700でユーロドルを売りから。
ストップは1.24050で、利食いは1.22850で考えます。

2月26日
17:29

ドル円   106.630-633
ユーロドル 1.23232-236

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役