ドル円は引き付けて戻り売り、ユーロドルも跳ねたら売りで

【著者】

NYで引けにかけて上値が重たかったことから103.544まで9時半にかけて下落しましたが、これが安値。その後、揉み合いながら下値を切り上げてショートカバー気味に午後5時過ぎには106.897まで上がっています。

欧州勢は一回106.695まで売りこみましたが、すぐに切り返されて106.80レベルで現在は推移しています。
上値は重たいと思いますがショートが溜まりやすく、また107.00オプションガンマトレードが出てくるとしたら、106.50にかけて底固くなる可能性が高いと思われるため、引きつけて戻り売りを待ちたいと思います。

<USD JPY> 引き付けて戻り売り

107.080で戻り売り。
ストップは107.350、利食いは106.700で。

EUr Dlr> 戻り売り

1.22350でユーロドルを売りから。
ストップは1.22650で。利食いは1.21530で考えます。

3月1日
19:05

ドル円   106.789-794
ユーロドル 1.21836-840

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役