ドル円は戻り売り、ユーロドルは買いから参入する

朝方は106.391まで下攻めしたが、9時から海外勢の買い戻しが入ってドル円は106.748へ。
その後ペンシルベニア補選での共和党敗北を背景にドル売りとなって106.381と安値更新しましたが、下げ切らず欧州勢の買い戻しで106.717まで戻し、またも行って来い状態。今もまた106.50を一瞬割りこんでいます。

<USD JPY> 戻り売り

上値は重たく、昨日のようには簡単に107.30は届かないと思います。
引きつけて106.850で売りから。
ストップは107.200に置きつつ買い戻しは106.100でイメージしてみたいです。

EUr Dlr> 押し目買い

1.23100で買いから。
ストップは1.22800で。
利食いは1.23850で売り戻す回転をイメージ。

3月14日
18:50

ドル円   106.560-563
ユーロドル 1.23632-636

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役