引きつけてドル円は売りから。ユーロドルは押し目買いで。

朝方はドル売りの流れで市場は105.692まで売り込みましたが、日経平均株価は堅調推移で、ドル円は午前9時半過ぎから上昇に転じました。
105円台後半の戻り売りをこなし106.070までタッチしたのが午後3時半過ぎ。

黒田日銀総裁が「(出口)部内ではいろいろ議論」「出口、市場との対話は差し掛かった段階」「出口、適切なタイミングで説明すること考えたい」と15:53に流れて一気に円買い。
105.751まで下落しましたが朝方の安値は更新出来ず。すぐに買い戻しが入って午後4時過ぎには106.00を再び突破。

このニュースで突っ込み売りした連中(海外勢中心)が完全にドル売りで捕まってじわじわとショートカバーした展開となりました。
106.194から反落しても106.057と106.05が割れず106.238まで今タッチしています。

<USD JPY> 戻り売り

引きつけて106.450で売り指値。ストップは106.700で。利食いは105.850でイメージします。

EUr Dlr> 押し目買い

1.22850でユーロドルの押し目買い。ストップは1.22490で。利食いは1.23400でイメージします。

4月3日 16:58

ドル円   106.161-164
ユーロドル 1.23134-138

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役