ドル円は深い押し目買い、ユーロドルは深い戻り売りで

【著者】

朝方は107.25高値がありましたが、日経平均株価が寄り天井でその後じりじりと下落する動きとなって、米国のシリア攻撃が近いとの観測からドル売りが強まり106.90まで下げる展開となっています。

実際にはシリア空爆があってからドル売りするというよりも下がったところでドルを押し目買いしたいと考えている市場参加者が多いという印象です。

<USD JPY> 深い押し目買い

チャート的には106.50~106.20の押しは結構ビッドが強い印象で、今晩はギャンブルですが106.30と現状から65銭下に買いを入れストップは106.00割れとします。

EUr Dlr> 深い戻り売り

1.24450でユーロの戻り売り。
ストップは1.24750で。利食いは1.23650で。

4月11日
19:10

ドル円   106.975-978
ユーロドル 1.23745-749

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役