今晩はドル円は引き付けて押し目買い。ユーロドルは戻り売りで。

【著者】

朝方は110.70が重たく戻り売りで110.50が割れて仲値後に110.455までタッチしましたが、その後戻り売りを吸収してドル円はジリ上がりへ。
110.797までタッチした後下がっても110.642と110.65以下が底堅くなって午後3時にかけて110.903までタッチしました。
ただし110.90レベルは戻り売りも強く110.70割れからは明らかにロング損切りも出て相場が急落。
110.50割れでストップも出てなんと安値は110.385と朝方の安値を更新しました。

このまま終わるかと思った欧州時間ですが、110.50台に復帰すると買い戻し圧力が再び強まり、110.40台で振ったショートの損切りでジリ高値
19:27に独メディア(HESSISCHER RUNDFUNK)のツイッター「ゼホーファー独内務相(キリスト教社会連盟・CSU)、
メルケル首相のキリスト教民主同盟(CDU)との連立解消へと内部通達」でユーロ売りとなって1.15593まで急落。
ドル円は110.607まで跳ねましたが、その後、HESSISCHER RUNDFUNK関係者から、同ツイッターは同メディアのアカウントではないとの発言が伝わり1.1600までユーロが戻りドル円は110.65から110.60まで下げる場面も。

しかし全体的にドルが底固くなって110.671まで値を戻しています。

<USD JPY> 押し目買い。

引き付けて110.200で買いから。ストップは109.800に置き、利食いは110.800で。

EUr Dlr> 戻り売り。

1.16350で売りから。ストップは1.16650に置きながら、1.15350で
利食いをイメージ。

6月15日 20:17

ドル円   110.644-647
ユーロドル 1.15843-847

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役