ドル円は押し目買い。ユーロドルは戻り売りで。

【著者】

市場のドル円ショートが出来始めた午後3時過ぎ。
110円台前半が非常に重たく見えて午後4時直前には109.90が割れて109.861までビッドが下がっていましたが、突然仏の指標が良くユーロドルのショートカバーがスタート。
ユーロ円が吹き上がって、ドル円も110.217まで午後5時半前にタッチする大きなショートカバーとなりました。
これ以降110.088が安値と下値が固くなってしまいました。

今日の安値(109.861)は21日移動平均線109.851にはぎりぎり届かず。
ユーロドルの急騰から派生したユーロ円の上昇でドル円も上がったものの(高値(110.217)も200日移動平均線110.229にぎりぎり届かずでした。

上下をがっちり移動平均線が止めています。

<USD JPY> 押し目買い

引きつけて109.850で買い指値。ストップは109.600、利食いは110.450でイメージします。

<Eur Dlr> 戻り売り

引きつけて1.16850で売り指値。ストップは1.17100に置きながら買い戻しは1.15750で。

6月22日 19:34

ドル円   109.164-167
ユーロドル 1.16392-396

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役