今晩はドル円引き付けて押し目買い、ユーロドルは売りから

朝方6時前、NY引け直前に流れた『米国が2000億ドルの対中関税リストを準備』というニュースでいきなりドル売りとなってドル円クロス円は大きく下落してNYは終了。
NY引け直後に110.80まで下げて111.00が非常に重たく午前10時過ぎに110.77までタッチしましたが、これが結局安値。戻り上値は重たそうでしたが、午前11時には111円台を回復。
111.14まで戻して、午後4時に110.95レベルまで下がったのが最後の押し目買いのチャンスでした!

午後5時からいきなり買い気が強くなって、110.10‐15からは明らかにショートのストップ的な買い物が混じって111.233まで跳ねています。
東京勢にとっては、かなり痛みを伴った『行って来い』となった一日だったと思います。

<USD JPY> 押し目買い

引き付けて110.920で新規買い。
ストップは110.650で。利食いは111.370で。

EUr Dlr> 戻り売り

引き付けて1.17550で新規売り。
ストップは1.17850に置きながら1.16750で買い戻しする回転をイメージ。

7月11日

ドル円   111.208-211
ユーロドル 1.17099-103

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役