ドル円は引き付けて押し目買い。ユーロドルも買いから

【著者】

朝方から110.80が重たく東京スタート後に110.59の安値を付けたものの、売りが続かず仲値後に110.87タッチ。下がっても110.70と市場にショートが溜まり始めて下げ切らない展開に思えました。
午後1時前に瞬間的に110.90タッチ。下がって110.80が底固くなって午後3時前からトルコ円の買い戻しがスタート。ユーロ円に波及しこれがドル円も押し上げる展開となりました。

ドル円は明らかに111.00に売りがあり一旦は110.87レベルまで反落しましたが午後4時に111.05を突破、ストップで111.152まで(インターバンクは111.16)まで買い上がる展開に。その後は110.95まで下がりはしましたが、今も111円台としっかりしています。

トルコ円ですが、米牧師を(トランプ大統領に屈服するのではなく)人道的に牧師の健康上の理由で解放するという案がエルドアン大統領に進言されているという話も伝わってきており近々解放される可能性もあることからショートカバーの可能性も考えなくてはならず、今晩はドル円、ユーロ押し目買いイメージ。

<USD JPY> 押し目買い

押し目買い方針で110.700で買いから。
ストップは110.450で。
利食いは111.350でイメージします。

EUr Dlr> 押し目買い

押し目買い方針で1.13750で。
ストップは1.13450で。
利食いは1.14400でイメージします。

8月14日
19:31

ドル円   111.019-022
ユーロドル 1.14112-116

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役