ドル円は引き付けて押し目買い。ユーロドルも押し目買いで。

朝方はいきなり108.18を越えて買いが強まる動きで朝方は108.23タッチ。
東京オープン後突然108.07レベルへ下落後いきなり108.259まで吹き上がる動きがありました。
米中貿易協議で「広範囲で深く綿密に連絡を取ることで合意」と出たから戸の事ですが、帰って上値の重たさを際立たせてしまい、その後仲値前から売りが強まって107.84へ。
108.00が非常に重たくなって午後4時前に107.77安値をタッチしました。
しかしショートが溜まったと見えて、107.95越えから損切りをヒットするような買いが出て、一気に108.00を突破。
そのまま108.176までタッチする動きとなっています。

<USD JPY> 買い

107.700で引きつけて買いから。ストップは107.480に置き
108.250で売り戻す回転をイメージしました。

<Eur Dlr> 買い

1.14850で引きつけて買いから。ストップは1.14550に置きながら
1.15400で売り戻す回転をイメージしました。

=============================
ユーロ円・ポンド円は 元々指し値は置きません。

◆ユーロ円 買い

124.250で新規買い。ストップは123.950に置きながら124.900で利食い。
124.521-526

◆ポンド円 売り

138.700で新規売り。ストップは139.100に置きながら137.550で利食い。
137.949-959

1月10日 18:50

ドル円   108.076-079
ユーロドル 1.15217-221

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役