ドル円は110.850で売り。ユーロドルは様子見で。

朝方 FRB理事候補のムーア氏が「FRBは直ちに0.5%利下げすべき」と
述べて110.45まで下げてその後は110.583が高値で戻れず110.407まで下落。
しかし110.40も割れずずっと横ばいの展開。午後5時前からジリ高となって
110.708まで跳ねて上昇しましたが、その後午後5時からユーロドル
30ピップスほど買われてドル売りとなってドル円も110.524まで下っています。

<USD JPY>  戻り売り

110.850で引きつけて売りから。ストップは111.100に置き
110.250で買い戻す回転をイメージしました。

EUr Dlr>  様子見

ポンドブレグジットがらみで大きく動く可能性があるため、
ユーロドルは指値は置きません。

=============================
ユーロ円・ポンド円は 元々指し値は置きません。

◆ユーロ円 様子見

英国で採決に関する発言、特に合意なき離脱に繋がる発言・ニュースには注意。

◆ポンド円 様子見

英国で採決に関する発言、特に合意なき離脱に繋がる発言・ニュースには注意。

3月27日 18:11

ドル円   110.596-599
ユーロドル 1.12709-713

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役