Brexit直前で突発的な動きがある可能性もあり指値せず。

朝方は111.577まで9時21分に上値追いしましたが、すぐに日経平均株価
下落を始めて連れ安に。
21700円割れまで10時51分に下げてドル円は11時過ぎに111.280まで下落しました。
その後午後にかけて日経平均株価は戻したものの、ドル円は111.387までしか
戻せずその後111.238まで反落するなど非常に上値が重たい展開となりました。

<USD JPY> 様子見

本来であれば110.95ぐらいに買い指し値して 110.75でストップ、利食いは
111.45でイメージはしていたのですが、ポンドが乱高下した場合にドル円も
ポンド円に連れて乱高下する可能性もあるので、指し値は置かないように
したいと思います。

イベントリスクを避けて指値は置きません。

EUr Dlr> 様子見 

イベントリスクを避けて指値は置きません。

=============================

ユーロ円・ポンド円は 元々指し値は置きません。

ユーロ円 様子見

今後の採決などの展開次第。イベントリスクを取らず様子見します。

◆ポンド円 様子見

今後の採決などの展開次第。イベントリスクを取らず様子見します。

4月9日
18:50

ドル円   111.289-292
ユーロドル 1.12719-723

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役