ドル円は引き付けて戻り売り。ユーロドルは押し目買いで。

今日は仲値前のトランプ大統領の発言、「非常にうまくいく気がする」でショートカバーがスタートしました。市場が昨日のNY時間からドルショート
を抱えておりそのまま大きくは下がらず109.772まで持ち上げました。
しかし売りが厚く並んでいると考えられる109.80‐85から110円台前半は非常に重たく見えており、今晩も引き付けて売りから参入したいイメージです。

<USD JPY>  売り

109.870で引きつけて売りから。ストップは110.200に置き
109.350で買い戻す回転をイメージしました。

EUR USD>  買い

1.12150で引きつけて買いから。ストップは1.11850に置きながら
1.12650で売り戻す回転をイメージしました。

=============================

ユーロ円ポンド円は 元々指し値は置きません。

ユーロ円 売り

123.470で売り。ストップは123.820に置きながら122.950で買い戻し。

123.207-212

◆ポンド円 売り

142.300で売り。ストップは142.650に置きながら141.650で買い戻し。

141.939-949

5月14日
18:58

ドル円   109.654-657
ユーロドル 1.12360-364

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役