ドル円は引き付けて戻り売り。ユーロドルも戻り売りで。

朝方は109.60‐65から上が重たく見えていたので引き付けて売りからとイメージしましたが、まだ109.00には買いオーダーが残っているとイメージしていました。

ただし109.15の買いオーダーがいつまであるか、これを信じて手前を買いで参入することは本日は避けたいと朝から考えていました。

自分が機関投資家だったら、買いオーダーを外した時に短期投機筋が売り始めれば109.00が割れて下がるだろうから、下げた108円台で外債投資に必要なドルを買いたいと思うからです。

大きな戻りが無いまま、上値が重たくなって安値は108.756まで下げています。フィボナッチの38.2%戻しである108.57から108.50というサポートラインを
トライしに行く可能性は今晩あるのですが、まだ突っ込んで売りたいとは思っておらず109円台に戻り売りを置いておこうと考えています。

<USD JPY>  戻り売り

109.150で売りから。ストップは109.400に置きながら
108.580で買い戻しをイメージしました。

EUr Dlr>  戻り売り 

1.11950で引きつけて戻り売りから。ストップは1.12250に
置きながら1.11250で買い戻しをイメージします。
=============================
ユーロ円ポンド円は 元々指し値は置きません。

ユーロ円 売り

121.850で新規売り。ストップは122.150に置きながら121.000で利食い。
121.254-259

◆ポンド円 売り

137.500で新規売り。ストップは137.800に置きながら136.300で利食い。

136.815-825

5月31日
18:37
ドル円   108.740-743
ユーロドル 1.11505-509

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役