マーケット

隠れた通貨ペアの発掘

【著者】

昨日、安倍首相より衆議院の解散・消費増税の1年半先送り(再延期は無い)が発表されました。市場の反応は円売り・株買いとなっており、本日、ドル/円は117円台前半へ、年初来の高値更新となっています。今回の消費増税先送りについては格付け機関フィッチが「日本国債の信用に関して重大な事態の進展だ」として格付けを年内に見直すと表明。こういった材料も円売りの要因と思われますので、ドル円は年内にも120円を付けるとの見通しに変化はありません。

ドル/円の裏に隠れて・・・

さて、以前に当欄で「10月末買い・翌年4月末売り」の半年投資について触れました。現在までの状況を確認してみますと、全ての通貨ペアでうまくいっております。その中で、勢いが感じられる通貨ペアはと言うと、“NZドル/円”です。当局からの通貨高牽制発言もあり、一番出遅れていた通貨ペアでしたが、その遅れを取り戻すかの如く、上昇ピッチを速めています。因みに10月末の終値が87.56円、直近までの高値が93.19円となっておりますので、その上昇幅は5.63円、率に直すと6.4%です。

チャートを確認しても日足のみならず週足でも買いトレンド、テクニカル的には2007年7月の97.78円が視野に入っています。どうしても現在の市場はドル買い・円売りに目が行きがち。こういった隠れた魅力を秘めた通貨ペアでのポジション構築がのちに花を咲かすことになるのではないでしょうか。「人の行く裏に道あり」蓋し名言です。

<資料>NZドル/円(週足)の推移 全値戻しの97円台後半が視野に
M2J
出所:Bloomberg

「全国セミナープロジェクト2014」年内最後の開催地は・・・
http://www.m2j.co.jp/seminar/seminardetail.php?semi_seq=2347
※当社の開催するセミナーには外国為替証拠金取引『M2JFX』の受託および勧誘を目的とする内容が含まれます。

マネースクウェア プラス PROJECT第1弾「トルコリラ/円」の取扱いがスタートしました!
トルコリラ/円特設ページ

http://www.m2j.co.jp/landing/plus_pj/

当社提供番組(ラジオ)
ラジオ日経 ザ・マネー~西山孝四郎のFXマーケットスクウェア(毎週金15:10~16:00)

http://market.radionikkei.jp/fxms/

マネースクウェア・ジャパン 市場調査部 チーフアナリスト|津田隆光様ご寄稿記事
bn_350_80

比嘉 洋|マネースクウェアジャパン シニアコンサルタント

比嘉 洋

米金利の裁定取引に長く従事。 相場の読みには定評があり、人気ストラテジストとして活躍中!