FedWatch:連銀ウォッチャー

米労働省が昨晩、8月の雇用統計(速報値)を発表。
非農業部門の就業者数は、季節調整済みで前月比151,000人の増加。
前月(275,000人増=改定)ほど強い数字ではなかったが、米雇用情勢の堅調さを裏付けた。失業率は4.9%と、前月と同水準。

このニュースに多くのメディアが9月の利上げ後退とコメントしているが、CMEが提供しているFedWatchでは9月の利上げは、依然、高確率で実施とみている。

なにより驚いたのは、このCMEのサービスを知らないと言うトレーダーが多いこと\(◎o◎)/!

http://www.cmegroup.com/trading/interest-rates/countdown-to-FOMC.html

市場参加者のセンチメントを反映している面も多く、参考になるサービスだと個人的には思う。

成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者