FOMC(連邦公開市場委員会)

【著者】

英語名:FOMC(Federal Open Market Committee)
Federal Reserve Facade 2和 名:連邦公開市場委員会
よみかた:れんぽうこうかいしじょういいんかい
FX 重要度:★★★★★
よく使われる場面:相場全般
影響のある通貨:米ドル

米国の金融政策決定委員会

FRBが定期的に開く会合で、そのメンバーはFRB理事7人と連邦準備銀行総裁5人。
この5名はニューヨーク連邦準備銀行総裁と、1年の持ち回りで選ばれる他地区連銀の総裁4人。
それ以外の地区連銀総裁も議論には参加するが議決権はありません。
議長はFRB議長、副議長はニューヨーク連邦準備銀行総裁が担当します。

FOMC定期的会合は6週間ごとの火曜日に年間8回開かれ、フェデラル・ファンド(FF)金利の誘導目標、及び公定歩合が決定されます。
エンロンショックや、サブプライムショックなどの市場の急変などでは臨時会議が開かれ、暫定的に公定歩合などが決定されます。
また、議事要旨が3週間後に公表されます。

市場参加者は、金融政策の変更と声明文から取引を行うことになり、事前の思惑と大きく違った内容となったりすると、大きくトレンドが変化したり乱高下を引き起こしたりします。

■関連ページ
>>FOMC政策金利発表の過去の内容を見る
>>FOMC議事録要旨についてはコチラへ!