FX取引でどのくらいの利益が出るのか

【著者】

FX初心者入門|2014/07/28

FXが何となく良いことはは分かった!

でも、どれくらいの利益が出るのかいまいちピンとこない人も多いのではないでしょうか。

FXの利益は「1円上昇すると、1万円の利益」

これが基本となります。

FXの基本的な取引単位である1枚=1万通貨を使ってドル円を100円で買ったとします。

さて、ドル円が101円に上昇したら、利益はいくらでしょうか?

簡単ですね!

ドル円が1円上昇しましたので、1万円の利益となるのです。

では、アベノミクスでどれくらいの利益を上げることができたのか、簡単に見ていってみましょう。

下はドル円のローソク足の日足チャートです。
細かな説明は後ほど説明しますが、縦の棒のようなもの1つが1日の値動きを表しています。

アベノミクス

アベノミクス相場は2012年の11月から始めりましたが、ちょっと乗り遅れてしまったとして、2014年の年初に買って、2014年末に利益を確定したとして計算してみましょう。

参考となる値段は以下となります。

2013年1月2日   86.70円 
2013年12月31日 105.28円

Abenomikusu rate

では、1万通貨で取引を行ったとして、果たしてどれくらい利益が出たのでしょうか。

 105.28円(2013年の最後の値段)-86.70円(2013年の最初の値段)
 =18.58円(利益幅)

1万通貨の取引なので、これに1万円を掛け合わせます。

18.58 × 10,000=185,800(円) 答えは 18万5千800円になります。

利益率で計算すると、なんと5倍以上になります。

 185,800(利益) ÷ 34,680(購入資金)=5.3575・・・

以前からFXを行っている人はすでに上昇の初期段階から買っていた人も多く、普通の年収のサラリーマンの方も数千万の利益を手にした人がごろごろいるそうです。

5倍とは言わずとも、少なくとも資産を倍くらいには増やすには十分なチャンスではなかったのでしょうか。

ユーロドルなどのクロス円と呼ばれる通貨ペアの、少しだけ難しい損益計算は以下。

FXの損益計算
https://fx.minkabu.jp/hikaku/fxbeginner/income-of-fx/

FXのことが少し理解できかけたところで、これからは具体的な内容に進んでいきたいと思います。

次回からは『3日で学ぶFX』へと進んでいきたいと思います。
お楽しみに!!

児山将|みんなの外為スタッフ

児山将

みんなの外為で記事を書いています。 大学生の時からFXを初めて6年以上。FXの楽しさを伝える為に、みんなの外為を盛り上げていきます。初心者の方でも分かり易く学べるように、難しい専門用語やマーケットの説明、FX業界について記事にしていきます。 みんためのTwitterでもつぶやき中!