マーケット

金|2014/04/09

【著者】

CFDマーケット情報|2014/04/09

先週、発表になった米雇用統計後に米株市場をはじめ、多くの市場でポジション調整がおきているようだ。
金に関しては、ウクライナ情勢やドル安と言った外部要因から金価格が反発している。
一部には中央銀行による金の買い増しと言った話も出ているようだが、まだ、ファンダメンタルな面から金需要が高まってきているとは言えない。

やはり、通常通り、夏場まで金価格は軟調に推移すると思われる。

gold
データ:ジェネシス社 金、フィボナッチ、RSI

成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者