豪ドル円の年初来高値を追え!!

【著者】

FXマーケット情報|2014/08/29

豪ドル円の今後の見通し

ドル円の上昇と共に、豪ドル円が上昇し年初来高値を更新してきています。
8月21日に4月4日と7月1日に付けた96.48円を突破し、97.23円まで値を伸ばしています。

AUDJPY

目先のターゲットは、4月以降の2円レンジ突破となることから99円台となそうです。
これは、ドル円がこのまま上昇しても円では一度値を押さえられる公算が高いことから、短期的にドル円は104.70円程度。
そして、豪ドルはスティーブン総裁発言の可能性が高まる0.95ドル程度まで上昇が見込めます。
これを掛け合わせると、104.70円×0.95=99.46円となることから、やはり一気に100円台というわけにはいかないようです。
しかし、オーストラリアのインフレ率は中央銀行の目標値である2.0%~3.0%の上限値である3.0%に達しているため、やや景気減速懸念があるものの、来年の利上げを織り込みつつあるようです。
そのため、0.92台では何度も買いが入り4月以降0.92を割れたことは一瞬しかありませんでした。

AUDUSD

何より、ウクライナ絡みのニュースで売られても直ぐに値を戻すことは強い傾向のようです。
まだ伸び切っていないことから、押し目買いでも良いかもしれませんが、97円台で値を固めつつあることから、打診買いで乗り遅れないようにすることも一案かもしれません。

[YJFX-ad_468.60]
デモトレ大会6回戦

川島寛貴|みんなの外為スタッフ

初心者目線を忘れない「サラリーマントレーダー」 川島寛貴|みんなの外為スタッフ

みんなの株式の立ち上げ当初からプロデューサーとしてアライアンス業務を推進。みんなの外為、みんなの米国株、みんなのコモディティなど兄弟サイトの立ち上げも担当。通称「為替王子」