マーケット

ドル円予想通り125円突破!まだまだ買い回転!

【著者】

あっさりドル円が125円突破!

無事、波に乗れてご満悦なひろぴーです、こんにちわ。

先日の記事もなかなかセンスありましたでしょ??

え?ないって(笑)?

123円後半の押しのタイミングの期間はほんのわずかでしたけど・・・・。僕は124円近辺の押し目しか追加で拾えてないのは内緒です(笑)
まあ、次のタイミングを模索しましょう!

先週金曜日に発表された米雇用統計は失業率は予想より0.1%悪い、5.5%でした。

それにも関わらず、ドル円が1年ほど吹き飛んだのは、雇用者数が28万人増と大幅に予想を上回ったのと、労働者賃金上昇率は2.3%(時間給平均)とかなりの好結果でした。これは9月のFOMCで利上げを確実視させる可能性を1歩前進させたと思います。

っといっても次週もFOMCありますけどね!何らかの声明があれば、思惑だけで米ドル買いが進むと思われます。
意外と130円まで先にタッチするだけしちゃうか!??「相場は想像をはるかに超えて動く。」ですからね!注視したいと思います。

では、本日もドル円分析を行っていきましょう♪

先週の記事をご覧になっていない方はおさらいしてみてくださいね!

エクスパンションを本格的に始めた週足

まずは週足です。先週から1本ローソク足が増えています。力強さは継続で伸びてます。

Screenshot_2015-06-07-23-35-32

ボリンジャーバンドの基本的な使い方、エクスパンション発生中でして、ググっとくびれて、貯めた力を開放を始める動きです。なんどかこのコラムで紹介をさせて頂いてます。

初心者の方はまず覚えて頂きたいテクニカル分析の一つです。順張り王道の参考テクニカルですので!

そしてRCIも中期26週線まで上をめざし始めました。これで3本とも上向きですね!週足のみだと買い意外、選択肢はなさそうです!

ではいつものように日足に落としてみましょう。

買い目線でトレードを模索したらそれより短い時間足で分析を始める。

Screenshot_2015-06-07-23-34-43

こちらもエクスパンションを始めてバンドウォーク中です。その名の通り、バンドを歩くように進みます。

先週の木曜日まではちょっと揉み揉みと小動きでした。

ただ、まだ押し目らしい押し目は作っていません。相場がV字で戻るということは、突拍子もないニュースが出ない限りはなかなか有り得ません。
上昇トレンドとは、ある程度の押し目を作って進んでいきます。
やがてウェーブの角度が垂れてきて、大きな上下運動を繰り返し、最後の最後でストーーンっと下落します。

ですので、この日足相場はこれだけ上がっていますが、まだまだ上昇トレンド的には成熟相場とは程遠いチャートです。熟すにはまだ数日~2週間ぐらいかかるのではないでしょうか。

さらに短い時間足でエントリータイミングを模索する。

最後に2時間足分析をしてみました。

Screenshot_2015-06-08-01-30-34

4時間足にしようか迷ったのですが、ボリンジャーバンドの収縮がイマイチだったため、2時間足にしました。

こちらもよく収縮してますね!実はこちらのチャートの丸で囲った部分から僕は追加で少しだけロングをさらに追撃買いをしました。

もちろん、理由はエクスパンションを上方向にする狙いを定めたこともありますが、丸で囲った部分のように、何度も123円の後半をアタックしたのに割れなかった&何度も124円の後半も思い切りよく抜けなかった。

レンジ相場だったのですが、一つ変化がありました。124.50手前で貼り付いたからです。

レンジ相場が終わりを告げるポイントとして、そのレンジのどちらか片方に、どんな通貨ペアでも抜ける前に貼り付く傾向が結構あります。この動きは、視覚的にも、レンジ相場で欲がでたトレーダーが陥りやすいワナです。視覚的に売りやすいポイントが長々続くと、程よい、ストップロス注文が近くに並びます。これをファンド勢が狙って潰しにかかるのです。

ご覧のとおり、雇用統計発表の日だというのに、指標発表前に仕掛けていますでしょう?

売り方の短期勢を飛ばしにきたのです。短期勢はレバレッジを高めに張っていることが多いので、逃げるのが早いですし、倒せばストップロス注文がより多く発生しますので、レートが伸びやすい傾向があります。

ですので、このような短期勢のストップロスを探しにいくのがFXの一番の上達の近道になります。

さて、今日もこんな感じで論じてみました。大きな流れを読んで、仮説を立ててみる、そして短い時間足に落としていって、短期勢のストップロスを探す。そのピンポイントを潰しにいく前提のシナリオを模索して、少しずつポジションを入れてみる。

これがFXトレードの醍醐味です(笑)大きく勝ったときの快感はいつも爽快でやめられませんよね!

現在のポジションはもう少しロングを引っ張って行きたいと思います。
また、追加を入れるなら、126~126.50を先にトライして、そのあとに80~100p戻ったところからじゃないでしょうか。
そんなイメージを持っています。

ひろぴー

【追記】
5/4~5/8ドル円ウィークリーレポートも再びご覧になってみてください。当時はまだレンジ相場でしたが、仮説を立てながらイメージしていますので、どんな相場でもやることは一緒だということがお分かりになると思います。

ブログはコチラ↓↓ 毎日更新中~♪
ひろぴーの読むFX