FXコラム

月間452%!勝ち組トレーダーに続け!

【著者】

9月以降、米国の利上げか日銀か!?というなか、VWショックやグレンコアショックなどもあり難しい相場が続いています。

そんななか、みんなの外為が提供するスマートフォンアプリ『Smart fx』のバーチャルトレード9月大会で驚異のパフォーマンス400%越えを記録した人がいました!

なんと、1ヶ月で100万円が552万円に大化け!

kogiさん成績それも、ただポジションをフルパワーで持っていたわけではなく、72回の取引を行った結果です。

   総資産額:5,528,700円
パフォーマンス:452.87%
     勝率:76.3%
kogiさんの取引履歴

デモトレードとはいえ、これはスゴイ腕前ですよね!!

ということで、今回はsmartfxで勝ち組トレーダーに便乗して取引を行う方法を紹介したいと思います。

参加者1000人中、半数がプラスに

まず、前回大会のまとめをみていきましょう。
>>第16回バーチャルトレード大会結果

過去最高の1038名の方が参加していただき、約53%の方が利益を出しました。

利益を出された方は552名、損失を出された方は392名でした。
利益の平均は241,869円、損失の平均は-146,858円。
合わせた平均は80449円となりました。

一般的に8割が負けるといわれていますが、実は毎回半数はプラスで終えられているのです。(一度も取引をしていない人は除きます。)

デモトレードなのか、フルロットでまわす人が目立ちますが、それにしても半数がプラスというのは恐らく異常値でしょう。

みんなの外為ユーザーが凄腕トレーダー揃いだからでしょうか?

ここで、全体およびランキングのTop10に入った人の各通貨ペアごとの取引の割合をみていきましょう。

全体 TOP10
通貨ペア 買い売り 比率 通貨ペア 買い売り 比率
ドル/円 30.60% 豪ドル/円 21.70%
ドル/円 22.80% ドル/円 19.40%
豪ドル/円 7.00% ドル/円 14.90%
ユーロ/円 6.00% 豪ドル/円 8.30%
ポンド/円 5.20% ユーロ/円 8.10%
豪ドル/円 4.80% ポンド/円 5.50%
ユーロ/円 4.70% NZドル/円 5.50%
NZドル/円 3.50% ユーロ/米ドル 3.80%
ポンド/円 3.40% NZドル/円 3.60%
ユーロ/米ドル 3.30% ユーロ/円 2.80%

取引量の多かった通貨ペア上位10は同じですが、割合をみてみると上位に入っている人は豪ドル円を買いで攻めたことが分かります。

豪ドル買い

8月24日の急落の安値が意識されるとみて買いで入ったようですね!

ここを捉えるとは流石です!
大きく勝っている人は、こういったチャンスをモノにしていますね。

では、現在開催中の17回大会の様子をみていきましょう!

上位トレーダーのトレードが見れる

では、ここからは上位のトレーダーの取引の真似をして利益を上げる具体的な方法です。

バーチャルトレード メニューまだ、使ったことが無いという人は、早速PCでログインしていただくか、アプリをダウンロードしてみて下さい。

>>『Smart fx』

『Smart fx』のメニューからランキングにいきましょう。

ここにデモトレードに参加している人の順位がリアルタイムで表示されます。

あまり使ったことの無い人は、バーチャルトレードガイドをご覧下さい。

リリース当初から1年ほどが経ちましたが、当初より便利な機能が多数リリースされています。

バーチャルトレード 評価資産ランキング最初から使ってくれている方も一度ご覧になってみて下さい。

ランキングページには、評価資産ごとに順位が掲載されており、自分の順位が右上に表示されています。

ユーザーさんの名前は、みんかぶアカウントやTwitterアカウントのものとなっています。

では、お名前をクリックして1位の人のトレード状況を見ていきましょう。

アプリトップ1クリックすると、今回大会の取引成績(順位、評価資産額)とこれまで参加された大会の通算成績が掲載されています。

フルレバレッジでポジションを持ち、たまたま上位を取ってしまった人がいたりしますので、ここで通算損益額が安定している人を探しましょう。

大会成績をみれば、過去に参加された大会の状況が分かります。

ひぐりんさんの場合は、なんと5月にも1位を取られているということが分かります。

アプリトップ1しかし、他の大会ではマイナスが目立ちますので、ムラのあるトレードを行うものの、得意な相場になると抜群の成績を叩き出されるトレーダーだということが分かります。

下にスクロールすると、保有ポジションも表示されます。

2円下から今週上昇が顕著なNZドル円を全力で買い続けています。

やっぱりスゴイですね!!

トレード履歴このポジションの決済時を狙って、逆張りショートをする方法もあります。

2円以上も引っ張っているポジションを閉じた時は反落する可能性が高いだろうという考えですね。

トレードは、当たり屋についていくか、曲り屋の逆をいくかのどちらかですからね~。

ポジションをクリックすれば、どこで買ってどこで売ったかまで分かります。
もちろん、通貨ペアごとにをみることもできます。

取引履歴表示マイページのバーチャル/メモ のタブのメモの方をクリックすると、その売買通貨ペアとポジションを取った時間、枚数、損益が分かります。

価格が上昇する度に売買余力が産まれ、その余力で買いポジションを積み増していっていることが分かります。

しかし、この記事の執筆時点ですでに80.00円で買ったNZドル円は80.60円まで上昇し、含み益は33万円以上増えた計算になります。

現時点10月9日18時30分で2位と30万の差がありますので、今回もはひぐりんさんが優勝するかもしれませんね。

バーチャルFXランキングちなみに、この上位の人の売買を参考に取引すれば利益が上がるという証拠に、わたくし児山の取引成績も良い感じで只今13位となっています。

とはいえ、1位とは100万近くの差がありますので、まずはTOP10入りを目指して豪ドル、NZの買いで狙っていきたいと思います。

実は過去には2位になったこともあるのですが、TOP10に入るのは本当に難しいです。

そのためには、トレンドに乗った通貨ペアをおなかいっぱいに買って、できるだけ引き延ばさないといけません。

これをみて、スキャルピングトレードよりもスイングトレードのほうが利益が上がるのだと感じているところですね。

では、今回はこの辺りで!

みなさん、第17回バーチャルトレード大会に是非ご参加ください!!

>>アプリはこちら!

児山将|みんなの外為スタッフ

児山将

みんなの外為で記事を書いています。 大学生の時からFXを初めて6年以上。FXの楽しさを伝える為に、みんなの外為を盛り上げていきます。初心者の方でも分かり易く学べるように、難しい専門用語やマーケットの説明、FX業界について記事にしていきます。 みんためのTwitterでもつぶやき中!