マーケット

ドル円・クロス円は買いからでしたが、先に上がってしまいました。買い参戦出来ないぐらい高い!

【著者】

昨晩の概況

おはようございます。米国は感謝祭で市場は外為・株式・債券・商品市場すべて休場でしたが、ドル円は北米時間に117.60を越えて(予想したポイントから)ストップが付いて117.90まで吹き上がる展開に。その後緩んでも117.681ビッドまでと底固く117.75レベルで引けたあと、117.99まで(117.987ビッドまで)上昇しましたが、118.00から上にある輸出の売りや利食い売りで上昇は止められており、たった今、117.85目指して下ってまいりました。

これで117.99やってから117.85トライは3度目。ここで下げ止まって118円台を食いに行くか、117.85が割れて朝方の飛びつき買い(118.00アッパーのストップロス狙い、または残っていたショートの諦め損切り)が切らされて117.60-75ゾーンまで下って落ち着くか。全く動きは予想できないので、様子見。流れは下ったところを買いたいので、117.65-70レベルを待ちでしょうか?

インターバンク的な短期思考だったら117.86台とか買って117.91-93で利食い、引っ張っても117.94-96で利食いする回転ですかね?自分は朝、バタつくからやりませんけど。売りそびれたと思っている輩も117.97からは多そうだし。結構118.00アッパーはストップというよりは売り玉の方が大きいと思います。トリガーの噂もないし。お!

117.85が割れ始めましたか。下ってくれるなら117.70台前半まで、または117.60台まで買いは待ちたいところなので買い目様子見しましょう。イメージですけど、昨日ドルベアになってアジア勢が売ってショートが切らされているため、今度はブル目にイメージが変わりやすいのですが、117円台後半を買い過ぎてロングが荷もたれて反落する可能性が高いような気もしています。飛びつき買いは慎重になったほうがいいような・・・。

117.92台ですか、買ってたらやめですね。やりゃ良かったか!本日もよろしくお願い申し上げます。月末のフローが出て来るので、仲値は良く判らないですが、今結構強い!117.97台か。一旦118.00ブレイクするかな?定着はしない気がしますが・・・。お!抜けた。

【仲値後に追加コメント】
自分のイメージでは、仲値終わったら下ってくると思っていました。飛びつき買いはしたくない。結果 やるのは引き付けて売ったつもりで、やっと1~2ピップス取れたらラッキ~。ダメだと思いストップかけると2~3ピップスなので、徐々にやられているパターン。ただし118.24アッパーで買いから入る気が全くしないのでどうしたものか。売って回転があまりに良くないので大きな怪我はしてないが、この思考は危ないので、しばらく封印か・・・

そうすると誘うように下ってくる相場は・・・・人が悪い。その気になって売ると捕まるんでしょ、知ってます。しばらく休憩。

11月28日短期売買戦略

<ドル円 買い>
ドル円は117.850、117.750で買い。ストップは117.500で。利食いは118.250でイメージしましたが、もう既に118.277まで跳ねて、ビッドも118.25!手が出ない。売って最後の方はやられて損切りが続いたし・・・。しばらく眺めています。
レンジ 117.600(117.800)–(118.250)118.350  
作成時 118.187-190 10:43AM

<ユーロドル 売り>
ユーロドルは1.24880、1.24970で売りから参入する方針。ストップは1.25200に置きながら、1.24400、1.24300で利食いする回転をイメージしています。
レンジ 1.24200(1.24400)–(1.24900)1.25100 
作成時 1.24596-601 10:50AM

<ユーロ円 買い>
ユーロ円は146.750、146.650で買いから。ストップは146.400に置きながら、147.250、147.350で利食いをイメージしたいと考えていますが、ドル円が先に118.277まで跳ねてユーロ円も147.282まで上がってしまいました。ビッドアップはせずに当初のイメージ水準で置いておきます。
レンジ 146.500(146.700)–(147.250)147.350 
作成時 147.203-212 10:55AM

<ポンド 買い>
ポンド円は185.480、185.380で買いから参入する。ストップは185.150に置きながら、185.950、186.050で利食いする回転をイメージしました。
レンジ 185.300(185.500)–(185.950)186.050 
作成時 185.852-865 11:14AM

対ドルは1.57480、1.57600で売りから。ストップは1.57830に置きながら、1.56950、1.56850で利食いするような回転をイメージします。
レンジ 1.56800(1.56950)–(1.57500)1.57600 
作成時 1.57245-258 11:02AM

<豪ドル 買い>
豪ドル円は100.300、100.200で買いから。ストップは100.000に置きながら、100.750、100.850で利食いするような回転をイメージします。
レンジ 100.100(100.300)–100.800(100.900) 
作成時 100.690-699 11:19AM

対ドルは0.85370、0.85500で売りから参入する。ストップは0.85750に置きつつ、0.84850、0.84750で買い戻しを行う回転を考えています。
レンジ 0.84750(0.84850)–(0.85400)0.85550 
作成時 0.85198-210 11:03AM

<ニュージードル 買い>
ニュージー円は92.550、92.450で買いから。ストップは92.200に置きながら、利食いは92.850、92.950で利食いする回転をイメージしました。
レンジ 92.350(92.550)–(92.850)92.950 
作成時 92.902-917 11:20AM

対ドルは 0.78750、0.78900で 売りから。ストップは0.79080に置きながら、0.78300、0.78200で買い戻しを行う回転をイメージしました。
レンジ 0.78200(0.78300)–(0.78750)0.78900 
作成時 0.78546-563 11:04AM

新規口座開設はこちら
小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役