ドル円・ユーロドル・ユーロ円・ポンド円は戻り売り方針。オセアニア円は買いで

3月23日の概況

お早うございます。
今朝はびっくりするぐらい寒くてもうすぐ4月というに真冬の寒さ。
昨晩から冷え込んでいたので、しっかりダウンを着込み、マスクと帽子で武装して
いきましたが、全く暑くない。気温は1度か0度という感じでした!

ドル円は上値の重たさが次第に強くなってきている感じで、忍耐強くの文言を外しても、利上げを急がないスタンスがドル買いポジションの巻き戻しにつながりドル円は119.58まで反落。120.00より手前の119.90前後も重たい感じに見えます。

ユーロドルは1.0972までショートカバーで買いあがる展開に。安値は欧州時間の1.0768でしたが200ピップス以上も買いあがる展開となっていますが、ユーロ円もほとんど同じ波形を描いて129.30安値から131.35と高値までこれも2円以上吹き上がっています。
ユーロポンドのショートカバーがきつく、その分ポンド売りとなっているので、ポンド円は上がらず。

ユーロとポンドを比較すればファンダメンタルズで見れば、どう見てもポンドに分があるわけですが、今までの溜まったユーロ売り・ポンド買いの巻き戻しでユーロ買い・ポンド売りとなっているもの。したがってこのままユーロポンドを買い続けるようなことにはならないと考えます。

120.00にかけてドル円はまずは売り場探しになりそうですが、朝方既に119.572をやって今、119.805まで戻してきた動きなだけにもう一回下値で揉み合いやって、戻してくる119.80台は売りにくいですね。離れた120.05-10でイメージしてしばらく売り様子見しましょうか。インターバンクのセンチメントもドルベア。ショートの溜まり具合に注意したほうが良さそうです。
本日もよろしくお願い申し上げます。

短期売買方針 3月24日

<ドル円 売りから>
ドル円は120.050、120.150で売りから参入する。ストップは120.450に置きながら119.600以下、119.500にかけて利食いする回転をイメージ。
レンジ 119.500(119.600)–(120.050)120.150 
作成時 119.825-828 9:51AM

<ユーロドル 売り>
ユーロドルは1.09700、1.09800で売りから。ストップは1.09950で売り参入する。利食いは1.09100、1.08850でイメージします。
レンジ 1.08800(1.09000)–1.09750(1.09900) 
作成時 1.09373-378 10:03AM

<ユーロ円 売り>
ユーロ円は131.200、131.400で売りから。ストップは131.750に置き、130.550、130.450で利食い買い戻しするイメージです。
レンジ 130.400(130.550)–(131.200)131.400 
作成時 130.909-917 10:21AM

<ポンド 売り>
ポンド円は 179.250、179.350で売りから参入する。ストップは179.700に置いて、178.800、178.600で売りを買い戻しするようなイメージです。
レンジ 178.600(178.800)–(179.250)179.400 
作成時 178.869-882 11:02AM

対ドルは1.50250、1.50400で売りから。ストップは1.50700に置きながら1.48950、1.48800で買い戻すような回転をイメージ。
レンジ 1.4880(1.48950)–(1.51250)1.50450 
作成時  1.49360-373 10:51AM

<豪ドル 買い>
豪ドル円は 93.600、93.400で買いから。ストップは93.050と深く置きます。利食いは94.600、94.800でイメージしました。
レンジ 93.400(93.600)–(94.700)94.800 
作成時 94.061-070 11:03AM

対ドルは0.78800、0.78950で売りから。ストップは0.79200に置きながら、0.78350、0.78200で買い戻す回転をイメージしました。
レンジ 0.78200(0.78350)–(0.78800)0.78950 
作成時 0.78490-502 10:53AM

<ニュージードル 買い>
ニュージー円は 91.050、90.850で買いから参入する方針。90.550にストップを置いて91.800、91.950で利食いする買いの回転をイメージしました。
レンジ 90.850(91.050)–(91.800)91.950 
作成時 91.485-499 11:04AM

対ドルは 0.75950、0.75800で買いから入ってみたい。ストップは0.75550に置きながら、0.76750、0.76900で 利食いするイメージです。
レンジ 0.75800(0.75950)–(0.76750)0.76900 
作成時 0.76388-405 10:56AM

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役