マーケット

ドル円は浅い戻り売り。ユーロドル・クロス円は全て押し目買いから!

【著者】

4月3日の概況

お早うございます。先週金曜日の米雇用統計、245千人予想だったNFPでしたが260千人とか265千人ぐらいの数字が出るのかな?と思ってました。出てきた数字は・・・126千人と予想の半分で、当然ドル売り。時間当たり賃金は予想より高かったが、ドル売りにかき消された格好。〈以下レートはインターバンク出会いレート)

118.90レベルで止まって119.15レベルへ戻り、当然戻り売りで118円台後半へ。118.90台~119.10台と揉み合いながらも、次第に数字が悪いこと=早期利上げ思惑の後退でドル売りでした。米債券も金利は1.80%台まで1.90%台から垂直降下。しかし118.71でがっちり食い止り119円飛び台まで戻しほとんど動かなくなって118.93引け。

ユーロドルは1.0870から1.1027まで吹き上がってその後は1.0965-80がコアレンジとなって1.0972引け。本日も休場が多く、シドニー・ウェリントンが休場。香港も休場で、アジアは東京とシンガポールだけ。非常に薄いですが、早朝の突っ込み売りはなかった模様です。

この数字ですから、ドル売りで参加する投機筋の動きは判りますが、これに対して期初で買い下がりの姿勢を見せそうな長期資本の動きとのぶつかり合いが想定されます。機関投資家の中でも生保や損保は私のイメージでは期初の買いはまだ出てこないと思います。

新年度のポートのアロケーション、国内物と外物、株式と債券に4分割し運用方針が決まらないとポートのファンドマネージャーが動けないので、4月中旬過ぎからゴールデンウィーク手前ぐらいで活発化すると思っています。(上期はこうですが、下期10月1日からは年間運用方針が決まっているので、すぐに外貨買いが発生する可能性が高いですけど)

それにしても雇用統計の数字が悪く、びっくりしましたが、118円台ではまだ買いが並んでいる可能性が高いので正直言って突っ込み売りしたくないのが本音。売りは119円近くまで待って行いたいと思います。利食いは118.50の手前で。本日もよろしくお願い申し上げます。

今日も朝、寒かったでしたね。朝方寒くてくしゃみしながら散歩してました。桜も散る時期なのに寒すぎる・・・
本日もよろしくお願い申し上げます。

4月6日 短期売買方針

<ドル円 売り>
ドル円は119.080、119.180で売りから。ストップは119.450に置きながら、118.750、118.650で買い戻す回転をイメージしました。
レンジ 118.600(118.750)–(119.080)119.180 
作成時 118.945-948 9:35AM

<ユーロドル 買い>
ユーロドルは1.09690、1.09590で買いから。1.09320にストップを置いて利食いは1.10250、
1.10400でイメージしました。

レンジ 1.09550(1.09700)–(1.10250)1.10400 作成時 1.09858-863 10:00AM

<ユーロ円 買い>
ユーロ円は130.400、130.300で買いから。ストップは130.000に置きながら、131.150、131.250で利食いをイメージしました。
レンジ 130.300(130.400)–(131.150)131.250 
作成時 130.816-824 10:02AM

<ポンド 買い>
ポンド円は177.200、177.100で買いから。ストップは176.750に置きながら、177.800、177.950で利食いするような回転をイメージしています。
レンジ 177.100(177.200)–(177.800)177.950 
作成時 177.613-626 10:51AM

対ドルは1.48900、1.48800で買いから。ストップを1.48650に置きながら、1.49450、1.49600で利食いするような回転をイメージしています。
レンジ 1.48800(1.48900)–(1.49450)1.49600 
作成時 1.49085-098 10:30AM

<豪ドル 買い>
豪ドル円は90.600、90.500で買いから参入する方針。90.200にストップを置きながら、91.200、91.350で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 90.500(90.600)–(91.200)91.350 
作成時 90.800-809 10:52AM

対ドルは0.76050、0.75950で買いから。ストップは0.75700に置きながら、0.76550、0.76700で利食いを行う方針。
レンジ 0.75850(0.76050)–(0.76550)0.76700 
作成時 0.76195-207 10:32AM

<ニュージードル 買い>
ニュージー円は90.250、90.150で買いから参入する方針。ストップは89.950に置きながら、90.750、90.850で利食いするような回転をイメージします。
レンジ 90.100(90.250)–(90.750)90.850 
作成時 90.539-553 10:52AM

対ドルは0.75700、0.75550で買いから参入する方針。ストップは0.75350に置きながら、0.76600、0.76750で利食いする方針。
レンジ 0.75500(0.75700)–(0.76600)0.76750 
作成時 0.75948-965 10:34AM

新規口座開設はこちら
小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役