ドル円に妙な買い玉が入っている模様

【著者】

昨晩の概況

おはようございます。昨晩のドル円の下落は上げ基調だった米10年債利回りが午後11時半ぐらいから米株連動で下げ始め0時50分に2.384%まで下げたことで、連れて108.01まで下落しましたが、米債利回りが2.438%まで戻して引けたことで、ドル円も108.47レベルまで回復。今晩の米雇用統計前のポジション調整はほぼ終了したと思いましたが、突っ込んで売った分で残りの損切りショートカバーが朝方出た模様。あと、朝9時から買い始めたことを考えると、実需がらみの買いなのか、108.70台を朝方タッチするとは全く思っていなかったのでこの動きが良くわかりません。大口の企業はリーブオーダー指値して昨日108.01までは買えているからこんなところ(108.70近辺)を買いあがる必要はないと思いますが、機関投資家なんでしょうか?

この買い上げはストップっぽい買い方だったんですが、ここからあまり買いたくないのが本音。109円に近いところはタイトストップ置いて売ってみたいなと思います。買いは108.40台、金額抑えて早めの買い回転ですかね?今晩の米雇用統計の数字次第で、また大きくぶれそうだから、イベントリスクは取りたくないので、早めにポジションはクローズです。

ドル円に関して下げて108.30台前半とか108.20台とかを買ってみたいと思ってシドニー時間は見ていたのだが、こんなに朝8時からセンチメントが急に変わるとは思ってもみなかった。
え?108.80?なんだか変な買い玉、入ってるんですねぇ。
わけ判らん相手と戦うとろくなことがない。跳ねたら売りたいと朝思っていたが、売りイメージはやめて、様子見する。どうも今日この買いに付いていきたくないが、変な買い玉と喧嘩するのも気が進まないので。

10月3日 短期売買戦略

<ドル円 買い>
ドル円は108.450、108.350で買いから。ストップは108.150に置きながら、108.900、109.000で利食いする。追いかけて高値は買わないようにする。
レンジ 108.250(108.450)–(108.900)109.100 
作成時 108.754-758 10:07AM

ユーロドル 売り>
ユーロドルは1.26850、1.26950で売りから。ストップは1.27150に置きながら、1.26350以下、1.26250にかけて利食いを探す方針。
レンジ 1.26250(1.26350)–(1.26850)1.26950 
作成時 1.26560-567 10:24AM

ユーロ円 買い>
ユーロ円は137.450、137.350で買いから。ストップは137.100に置きながら、137.850、137.950で利食いするような回転をイメージしました。今日はドル円が先に上がってしまい、ユーロ円が成立する可能性は低いですが、買い上がるイメージが全くないので、離れていますが、オーダーを置き様子見します。
レンジ 137.300(137.450)–(137.850)137.950 
作成時 137.749-758 10:36AM

ポンド 買い>
ポンド円は 175.250、175.100で押し目買いから。ストップは174.850に置きながら、175.750、175.850で利食いするような回転をイメージします。
レンジ 175.100(175.250)–(175.750)175.950 
作成時 175.595-609 11:18AM

対ドルは1.61600、1.61700で売りから。ストップは1.61880に置きながら、1.61150、1.61000で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 1.61000(1.61150)–(1.61600)1.61750 
作成時 1.61315-328 10:45AM

豪ドル 買い>
豪ドル円は95.250、95.150で買いから参入する。ストップを94.850で設定し、95.800、95.900で利食いする回転をイメージしました。
レンジ 95.150(95.250)–(95.800)95.950 
作成時 95.607-616 11:22AM

対ドルは0.87550、0.87450で買いから。ストップは0.87250に置きながら、0.88050、0.88150で利食いする回転をイメージしました。
レンジ 0.87350(0.87550)–(0.88050)0.88150 
作成時 0.87940-952 10:48AM

<ニュージードル 買い>
ニュージー円は85.250、85.150で買いから。ストップは84.900に置きながら、85.800、85.900で利食いするような買いの回転をイメージしました。
レンジ 85.100(85.250)–(85.800)85.950 
作成時 85.566-581 11:28AM

対ドルは 0.78200、0.78100で買いから。ストップは0.77950に置きながら0.78850、0.78950で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 0.78050(078200)–(0.78850)0.79000 
作成時 0.78672-689 10:50AM

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役