マーケット

ユーロドル・ユーロ円は売りで。ドル円・その他クロス円は押し目買いで

【著者】

10月15日の概況

お早うございます・・・・・・・。あれ~、そっちか、ドル円!
起きたのが遅く、PCも付けず スマホも見ずわんこの要求する小雨の中の朝散歩に行って参りました!

ぬれたわんこをバスタオルで全身拭いて(これは全く嫌がらず、もっと遊んで状態!)いい加減に切り上げて今チャート見たら何で高値118.945なんだ?ドル円が安値から約90銭戻れば、そりゃクロス円も戻るわな~。

午前1時過ぎから確かに株式は戻りかけてましたが、午前2 時過ぎに戻り高値17030ドルを越してショートカバーが入ったんですな。米10年債利回りはその前から上がっていて明確な方向感は無かったから 米債利回りはショートカバーの理由には出来ない。まあ、売り過ぎていた分もあったんでしょうね、118.231やった後の戻りの 118.50-60は売っただろうし、かつ118.68-78は当然売ったんだろうし、これで118.80越えてストップで118.945タッチ。

緩んで朝方は118.85が割れず、まだショートが残っている臭いをぷんぷんさせて現状118.90台をホバリング中(空中で静止している状態) う~ん、ちょいと見方が違ってました。
朝5時台に起きる予定の人間にとって2時はそろそろ限界の時間だから全くショートカバーするイメージは無かったはず。

まさに「おはぎゃ~」という文字がこれからTLに出てくるんでしょうね。ただしまだおはぎゃ~といえるぐらいのショートカバー。これが2円とか3 円とか上がっていたらポジション全部切れて、息も止まって、呟きはまるで無いから。これだけは確実です。

昨日みたいにまた変な買いがお出ましになるなら、待って119.20にかけて売る。出ないならこの118.90台を売りたい。どっちにしてもここ から買いは無いが、まだショートであるということを考えると、目先118.70-65は固そうな雰囲気。あまり多くを望むとショートが利食いできない状況に陥りやすいと思うので要注意です。

短期売買方針 10月16日

<ドル円 買い>
ドル円は119.050、118.950で買いから。売って今日切らされています。それで方針を変更しました。119.050、118.950で買いから。ストップは118.650に置きながら、119.350、119.450で利食いする回転をイメージ。
レンジ 118.900(119.050)–(119.350)119.450 
作成時 119.185-188 10:51AM

<ユーロドル 売り>
ユーロドルは1.14050、1.14150で売りから。ストップは1.14450に置きながら、1.13550、1.13350で買い戻す
レンジ 1.13350(1.13550)–(1.14050)1.14150 
作成時 1.13666-671 10:52AM

<ユーロ円 売り>  
ユーロ円は135.700、135.800で売りから。136.100にストップを置きながら、135.150、134.950で買い戻しをかける回転をイメージ。
レンジ 134.950(135.150)–(135.700)135.800
作成時 135.472-479 10:53AM

<ポンド 買い>
ポンド円は183.950、183.800で買いから。ストップは183.550に置きながら、184.650、184.750で利食いを行う方針。
レンジ 183.800(183.950)–(184.650)184.750 
作成時 184.330-343 11:41AM

対ドルは1.54300、1.54200で買い先行。ストップは1.54000に置きつつ、1.55650、1.55750で利食いする方針。
レンジ 1.54200(1.54300)–(1.55650)1.55750 
作成時 1.54673-685 11:35AM

<豪ドル 買い>
豪ドル円は86.700、86.600で買いから。ストップは86.400に置きながら、87.400、87.500で利食いする回転をイメージ。
レンジ 86.600(86.700)–(87.400)87.550 
作成時 86.994-002 11:42AM

対ドルは 0.72650、0.72500で買いから。ストップは0.72250に置きながら、0.73350、0.73500で利食いする方針。
レンジ 0.72500(0.72650)–(0.73350)0.73500 
作成時 0.72989-001 11:36AM

<ニュージードル 買い>
ニュージー円は81.150、81.050で買いから。ストップは80.700に置きながら、81.650、81.800で利食いする回転をイメージ。
レンジ 81.000(81.150)–(81.650)81.800 
作成時 81.429-443 11:44AM

対ドルは 0.68050、0.67850で買いから。ストップを0.67600に置きながら、0.68750、0.68900で利食いする買いの回転をイメージ。
レンジ 0.67850(0.68050)–(0.68750)0.68900 
作成時 0.68316-333 11:39AM

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役