マーケット

ユーロドル・ユーロ円は売りで ドル円は押し目買い その他クロス円も買いから

【著者】

5月26日の概況

お早うございます。朝5時から元気良く散歩して来ましたが、明るいし半そで短パン、サンダルでわんこ散歩できるので、楽ですね~。暑くなる前に行かないとね、散歩は。
アスファルトが焼けるとわんこ(の足)がかわいそう。炎天下に散歩している人いますが、あれは残酷です。特にコーギーは足短いから余計暑いと思うんですよね。

さて、相場は、122.88までタッチしたあと、122.50割れまで一旦は緩んだドル円でしたが、午後9時半の4月米耐久財受注・輸送機器除くが予想+0.3%が+0.5%と好調、これで122.56安値にNY市場で買いあがりさらに午後11時の新築住宅販売が予想505千件が517千件と好調、カンファレンスボードの消費者信頼感指数が予想95.0が95.4と好調で123.33までタッチしましたが、さほどの伸びはなく122.84レベルまで反落して123.10引け。

ユーロは午後4時に1.0885まで突っ込んだ後午後9時過ぎにショートカバーで(明らかにNY勢が欧州のショートのストップを狩りに行った展開だと思います。)1.0940まで戻しますが、そこから返す刀でぐりぐりと相場を押し込み1.0864と安値更新。

非常に戻り売りが強く、ギリシャ問題の解決が大変厳しいというか、デフォルトに向けて一直線!?という交渉経緯であるためやはりユーロは買いにくい。今日も戻り売りが強いと思います。

ドル円は、実はあまり高いところ123円台を買いたいとは思わず昨日の高値を越せるのかどうか個人的には疑問です。朝方は静観して、場合によっては売りから入るかもしれません。本日もよろしくお願い申し上げます。
買うなら122.80以下、122.60にかけて、ストップは122.39に置きたいと思います。

5月27日 短期売買方針

<ドル円 買いですが、深い押し目買い>
ドル円は122.700、122.600で買いから。ストップは122.390に置きながら、123.250、123.300でしっかりと利食いする。昨日の高値123.33を越せない可能性を朝から感じてましたが、早くも123.31まで上げられています・・・。

<ユーロドル 売り>
ユーロドルは1.08950、1.09100で売り先行で参入する。1.09350にストップを置きながら、1.08250、1.08100で利食い買い戻しを行う方針。

<ユーロ円 売り>
ユーロ円は134.150、134.300で売りから。ストップは134.550に置きながら、133.600、133.450で買戻しを図る方針。

<ポンド 買い>
ポンド円は189.120、189.020で買いから。ストップは188.750に置きながら、189.850、189.950で利食いするような回転をイメージしました。

対ドルは1.54250、1.54350で売りから。ストップは1.54550に置きながら、1.53600、1.53500で買い戻す回転をイメージ。

<豪ドル 買い>
豪ドル円は95.070、94.950で買いから。ストップは94.650に置きながら、95.850、96.000で利食いする買い先行の回転をイメージ。

新規口座開設はこちら
小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役