マーケット

ドル円・ユーロドル・クロス円 全て売りから。

【著者】

4月5日の概況

おはようございます。今朝は寒いですね。手がかじかみました。駐車中の車も窓が完全に雲って気温が下がったことを示し てました。気温は6~7度といったところ。昨晩冷えていたので、真冬の格好で散歩に出ましたが、正解でした。手袋をしなかった分、手が寒かったでした。

さ て、相場の方は昨晩は 110.00が瞬間割れて109.92までインターバンクでタッチ。しかし、すぐに110.00を回復後一気に110.44レベルまで跳ねあがる展開に。お風呂に入って、ウトウトしていたため、ちょっと入浴時間が長かったのですが、お風呂を出て部屋に戻りレート一覧を見てちょっとドル円が下がったか(入浴前110.51レベル、見たのが110.36レベル)と思ったのですが、よくチャートを見たらなんと!がーん、110.00割れとる!なんじゃこれ?110.00DNT(ダブルノータッチオプション)付けて瞬間利食いで110.446まで戻したのか。

ダブルノータッチオプションは 例えば、110.00-115.00とかである期間、両サイドとも一度も付かなかったら(ノータッチ)支払ったオプションプレミアムの数倍~数 10倍のペイアウト(支払い)を受けられるオプション。付けさせないために、ふつうオプションの買い手は手前で防戦の売り買いを出してくるケースが多い。

安倍首相「独断的な為替介入は控える必要」って言ったことで、当局から介入はしないという発言が出たことで安心して!?売りこんで110.00の 防戦買いを潰してどこまで下がるか、楽しみに短期勢が売りこんだ構図。
しかし・・・ 割れて走らず。あれ?という間もなく次の1分で110.07から 110.44まで飛んでおり、割れても上手く買い戻しが出来なかったショート勢が我先に買い戻し、途中からは損切りとなった展開だったと思いま す。その後110.18レベルまで緩むも完全に下でショートが捕まっているため下がりきらず。1:44AMに書きこんだTLで「今110.28ですが、 付けに行くべきターゲットがなくなって売りにくい。下では捕まっている連中が110.25以下に残っていそう(下値トライが来ると信じて切ってない連中)そいつらに利食いされるのも小癪だし、買いじゃないだろってことで、動きにくくなってさっきから止まってるって思ってる。」と考えを述べましたが 実際110.181まで2:09AMに下がったのが安値で、その後110.542までショートカバーにNYの高値を更新しています。
引け前に 110.233まで下げて110.35でした。

大きな目標であった110.00割れ。流れはドル売りでいいのだと思いますが、目先のターゲットを付けたのに 109.50ぐらいまで吹っ飛ぶとか期待していた!?様な動きにならなかったことで、売り方に戸惑いが見られます。
実弾の介入はないし、当局のけん制発言が出るのかどうかはわからず。

菅官房長官は
「為替水準の動向を緊張感を持って注視していく」
「必要に応じて適切な対応とる態勢を維持したい。」
と昨日発言していますが、

安倍首相が
「通貨安戦争は回避しなければならない」
「恣意的な為替市場への介入は慎まなければならない」

WSJ紙インタ ビューで話した内容とは矛盾を感じることもあり、はたしてけん制発言が今日も出てくるか(出てきたら20~30銭は上がるか?)どうかが判らず、売りはちょっと110.50ぐらいまで待ちたい感じ。昨日突っ込んでまだ買い戻しが出来ていない向きもまだ下で待っていると思います。
日経平均先物は15650円-83円と大きくは動かず。原油先物36.59と大きくは変わらず。

戻り売りする水準を110.45-50がいいのか、110.65-70ま で 待った方がいいのか、これから考えてみたいと思います。
本日もよろしくお願い申し上げます。

110.00が割れた達成感でドル円が戻した・・・誰が記事書いてんだ?達成感なんてあるわけないだろ!
ショート勢から見たら全然達成できてない。110.00を潰しに行ったショート勢が割れて目を輝かした瞬間、噴き上げられて買い戻せず仕方なく損切りで買い上がったんじゃないか。
見当はずれもいいとこです。

ドル円110.545まで上がりましたが、指値売り110.580で置きます。
ストップは110.950、利食いは110.280で。

ドル円 売り

ドル円は当初110.45近辺で売りをイメージしていましたが、買い上がってくる雰囲気と110.00が目の前で明るいうちは割れない可能性(海外でも割れないかもしれない)もあり引きつけて売りにイメージを変えました。
110.580、110.680で売りから。ストップは110.950に置きながら、110.280、110.180で買い戻す回転をイメージ。110.30以下下がりにくかったら利食い千人力。
レンジ 110.180(110.280)–(110.650)110.750 
作成時 110.538-541 9:43AM

ユーロドル 売り

ユーロドルは1.14080、1.14180で売りから参入する。ストップは1.14450に置きながら、1.13500、1.13400で買い戻しを図る方針。
レンジ 1.13400(1.13500)–(1.14080)1.14200 
作成時 1.13826-830 9:56AM

ユーロ円 売り

ユーロ円は125.950、126.100で売りから。ストップは126.250に置きながら125.450、125.350で買い戻す回転。
レンジ 125.350(125.450)–(125.950)126.100 
作成時 125.643-648 9:57AM

ポンド 売り

ポンド円は156.580、156.700で売りから参入する。ストップは156.950に置きながら、155.850、155.750で買い戻しする回転をイメージ。
レンジ 155.750(155.850)–(156.580)156.700 
作成時 156.078-091 10:26AM

対ドルは1.41770、1.41900で売りから。
ストップは10.42150に置きながら、1.41200、1.41050で買い戻すイメージ。
レンジ 1.41050(1.41200)–(1.41750)1.41900
作成時 1.41448-458 10:29AM

豪ドル 売り

豪ドル円は83.450、83.600で売りから。
ストップは83.850に置きながら、82.800、82.650で買い戻しを行う方針。
レンジ 82.650(82.800)–(83.450)83.600 
作成時 83.136-144 10:27AM

対ドルは0.75650、0.75750で売りから。
ストップは0.75950に置きながら、0.95100、
0.75000で買い戻す回転。
レンジ 0.75000(0.75100)–(0.75650)0.75750 
作成時 0.75381-391 10:30AM

<ニュージードル 売り

ニュージー円は75.350、75.450で売りから。
ストップは75.700に置きながら74.800、74.650で買い戻しする回転をイメージ。
レンジ 74.650(74.800)–(75.350)75.450 
作成時 74.964-977 10:27AM

対ドルは0.68200、0.68300で売りから。ストップは0.68600に置きながら、0.67700、0.67600で買い戻す回転をイメージ。
レンジ 0.67600(0.67700)–(0.68200)0.68300 
作成時 0.67978-995 10:31AM

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役