ニュージーランドドル円|2015/4/28

【著者】

マクダーモット総裁補は、ニュージーランドのインフレ率がゼロ近辺にあるのは、貿易財インフレ率が低いこと、世界経済の緩慢な回復、ニュージーランドドル高、最近の原油価格の急落が主因だと述べた。次回の政策判断は4月30日に発表される予定。準備銀行は3月、政策金利(オフィシャル・キャッシュ・レート、OCR)を3.5%に据え置き、今後の政策行動は経済指標次第だと表明した。

このままの状態が続くようだと、RBNZは年末にむけて金利引き下げを実施する可能性も否定できない。

nzdjpy
データ:ジェネシス社 NZD円、ストキャスティックス

近く、NZD円は88円を割って調整入りする可能性が高まっている。ダイバージェンスも確認でき、86円まで下げてもおかしくない。とりあえずは30日のRBNZの発表を待って、下げは拾っていくスタンス。

みんなの米国株
成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

幅広いマーケットから相場を読み解く! 成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者