日経平均

【著者】

nikkeiデータ:ジェネシス社 日経平均、シーズナル

今月いっぱい上昇傾向が強い日経平均ですが、ここ三週間ほど下げてきています。季節性周期と異なる売りのため、かなり売りが強いとみていましたが、どうも、少し違ってきているようです。18300円台を割らないと買戻しが活発化すると予測しています。

CME日経225先物データを使ってCOTレポートを分析したところ、買いヘッジがかなり入ってきています。また、NY銅先物価格をある日数をおいて追う傾向がある日経平均ですが、銅先物価格が底堅くなってきています。

もちろん、より円高に進むと日経平均にとってマイナスですが、それでも、ここから買い戻しが入りやすくなってきていると思います。

成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

幅広いマーケットから相場を読み解く! 成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者