マーケット

日経平均

【著者】

フィボナッチ

nk0701
データ:ジェネシス社 日経平均、フィボナッチ

どうも、日経平均はコーナーをまわって、調整の売り局面に突入した模様です。

フィボナッチ分析によると、第1サポートゾーンは、19,924.37から18,711.30となっています。つまり、19,000円割れとなるか注目されるでしょう。
第2サポートゾーンは、18,224.68から17,718.62と18,000円割れとなります。
第2サポートゾーンまで下げてくると、かなり市場に緊張が走ると思います。

4月後半につけたボトムを割ってしまうので、ベアマーケット入りとなってしまいます。
徐々に、経済指標が日本の景気後退を強く示してきているため、20%のコレクションとなってもおかしくはありません。

成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者