日経平均先物の動きに注意

【著者】

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
FX史上最高の「FX比較ランキング」☆
*みんなで作った証券会社比較ランキング
◆◇━━━━FXならみんなの外為(FX)━◆◇

為替マーケット:2013/11/26

<今夜の経済指標>

22時30分発表
「米・建設許可数(9.10月分)」注目度★★★★
前回:91.8万件 予想:9月93.0万件 10月93.5万件 前回10分間の変動幅 -2pips 
個人投資家の予想は
56%が買い(円安)
44%が売り(円高)という結果になっています。

00時00分発表
「米・CB消費者信頼感指数」注目度★★★★
前回:71.2万件 予想:72.6 前回10分間の変動幅 +5pips 
個人投資家の予想は
64%が買い(円安)
36%が売り(円高)という結果になっています。

本日の建設許可数は、政府機関閉鎖の影響で集計が遅れていたため、9月と10月分を同紙に発表となります。
同時に、住宅着工件数も発表される予定でしたが、こちらは集計が間に合わずに、12月18日に延期となりました。

<今夜はどうなる!>感謝祭前の特殊フローに注意!

本日の日経平均の下落はポジション調整のための利益確定の売りとMSCI(株価指数)の構成銘柄の入れ替えが原因だったようです。
日経平均先物がジリジリと下落し、現在は15,427円(21:00)
先物が動いていますから、下落し始めた時のドル円の動きには注意しておきましょう。
ドル円はあまり動いていませんが、豪ドルが単体で大きく売られています。
クーレECB理事が
「マイナス金利は可能」
と発言したにもかかわらず、ユーロは売られていません。
感謝祭前のポジション調整に絡む、特殊な売買が入っているようです。
ロンドンフィックス(日本時間1時)が近くなると、突如として動き始める可能性がありますので、注意が必要です。

今夜は何かありそうですね。

トラリピ:リアルトレード実施中!
トラリピ 2枚看板の設置


トラリピ口座開設 マネーすくすく
川島寛貴|みんなの外為スタッフ

初心者目線を忘れない「サラリーマントレーダー」 川島寛貴|みんなの外為スタッフ

みんなの株式の立ち上げ当初からプロデューサーとしてアライアンス業務を推進。みんなの外為、みんなの米国株、みんなのコモディティなど兄弟サイトの立ち上げも担当。通称「為替王子」