NY原油

イランと欧米6カ国の核協議が合意に達したことを受け、制裁解除後のイラン産原油の輸出増懸念から売り圧力が強まったっていたが、買い戻しも活発。

oilデータ:ジェネシス NY原油、フィボナッチ

チャート分析から、目先の38の節目@55.65ドルまでの上げは期待できる。しかし、ここまで下降トレンドが強く続いていたことから、簡単にトレンドは転換しない。日中のボラティリティーも低下傾向にあり、ボラティリティーを売るオプション取引が活発化するだろう。

みんなの米国株
成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者