マーケット

NY原油|2014/05/02

【著者】

マーケット情報|2014/05/02

米商務省が発表した2014年第1四半期の実質GDP速報値は、
前期比年率0.1%増にとどまった。
これを受けて、米景気先行きに警戒感が広がり、原油の下押し要因となった。

また、米エネルギー情報局が発表した週間石油在庫統計で、原油在庫が4週連続で増加したことも相場を圧迫した。
一ヶ月ぶりに100ドル台を割ったNY原油であるが、目先、サポートゾーンは98.90から98.57に迫っていることから、買い戻しも入りやすくなってくるだろう。

oil
データ:ジェネシス社 NY原油、フィボナッチ

みんなの米国株
成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者