マーケット

NY原油 11/27

【著者】

NY原油チャート分析

NY原油価格は石油輸出国機構の減産観測が後退したため下落。
時事通信によると、ベネズエラなどの一部加盟国が価格下落の対策として減産を主張する一方、盟主サウジアラビアは市場の動向を静観するとコメントしている。

oil1

データ:ジェネシス社 NY原油

一部では、原油価格帯は100ドルを中心値とした上下の動きから、75ドルを中心値とした動きへ移行すると言われている。月足チャートをみる限り、62.82ドルを下にブレイクするとサポート的なポイントは見当たらない。一度は、62ドルを試しにいくだろう。

みんなの米国株