マーケット

NY銀|9/11

【著者】

マーケット情報|2014/09/12

見通しの明るい経済指標から米連邦準備制度理事会による早期利上げにつながるとの見方が優勢で、NY銀を含む貴金属市場が軟調に推移。また、ロシアがウクライナから軍の大部分を撤退させたとの報道も、メタル市場にはマイナスとなった。

silver
データ:ジェネシス社 NY銀、バリュエーションモデル

金に比べて銀の方が下げがキツイ。ファンダメンタルズ分析から、銀は、金、米国債、そして米ドルと比較して割安になっている。また、テクニカル分析も売られ過ぎを示している。先週の高値@1,956.5を上に抜いてくるところでは買いに出たい。

みんなの米国株
成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者