マーケット

NY原油

【著者】

oil-1データ:ジェネシス社 NY原油、ADX、MACD

約半年ぶりの高値を付けた反動から、利食い売りにおされた模様。
依然、上昇基調だが、高値を更新した後、ダウンクローズになっている。
このようなリバーサルディーは今日、昨日の安値を下に切っていかないと買い上げられるケースが多い。

水曜日の高値@44.26ドルがレジスタンスになっているが、これを上にブレイクすると一気に上昇モメンタムが加速するだろう。下げてきた場合、サポートゾーンは41.47から41.10ドルにあり、このゾーンでプライスはサポートされるだろう。

プライスが上げているなか、ADXもMACDも下降気味で、ダイバージェンスが発生している。素直に、45ドル台を超えた上げは厳しいと思うべきだろうか?!

みんなの米国株
成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者