マーケット

NY金先物

【著者】

gc0214データ:ジェネシス社 NY金先物、MACD

対ユーロで米ドルが買い戻されたことが切っ掛けでNY金先物が売り込まれたようだ。

気になるのは、プライスとMACDとの間にダイバージェンスが確認できていること。
MACDは以前、プラス圏内で推移しているので、今回の売りは調整に終わる可能性を秘めている。

しかし、そうであれば、今日か明日にはNY金先物が反発するはず。

超短期足でも、まだ陽転していないなど、このまま下げるように思える。

みんなの米国株
成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者